海外子会社管理ニュース

海外子会社の様々なニュースです

海外撤退

エステー(4951) イタリア子会社を売却100ユーロ

実例 エステーはイタリア非連結子会社である ZETA S.R.L.全持分をわずか100ユーロでREGA HOLDING S.R.L.及び DI PALMA ROBERTO氏に譲渡することを決定しました。これに伴いイタリア子会社への債権82百万円を放棄することを決議しました。イタリア子会社の直…

ピースリー(6696) シンガポール子会社を売却

実例 IoTソリューションサービスのピースリーは、シンガポール子会社のTRANZAS ASIA PACIFIC PTE. LTD.全株式を、子会社取締役へのMBOにより約1,200万円で売却することを決定いたしました。理由は赤字継続のためです。なお株式の譲渡価額はDCF法で価値が0円…

サノヤスHD(7022) オーストラリア子会社売却300千豪ドル

実例 サノヤスホールディングスはオーストラリア子会社であるSanoyas Rides Australia Pty Ltd株式の全部を本年1月末にROBUグループ(スイス)へ譲渡することを決議しました。売却理由は子会社の観覧車事業不調によるものです。売却価格は300千豪ドルです。…

Fringe81(6550) ドイツ子会社を清算

実例 インターネット広告のFringe81は20日、ドイツ子会社であるUnipos GmbHの解散及び清算を決定しました。2019年に設立したもののコロナ禍により将来見通しがつかないためです。2020年12月期売上は376千円、当期純利益△94,624千円、純資産△143,963千円でし…

レオパレス21(8848) ベトナム子会社を売却

実例 レオパレス21は15日、ベトナム子会社 LEOPALACE21 VIETNAM CO., LTD.全株式を中和石油へ売却することを決議致しました。理由は去年6月リリースの事業再編によるノンコア・不採算事業の譲渡・撤退の方針によるものです。売却金額は非公開です。子会社…

タカノ(7885) カナダ企業との合弁契約解消

実例 オフィス家具のタカノは本日、カナダのElement AI Inc.との合弁契約解消を決定しました。理由は2017年の契約締結以降2社間で合弁会社設立の協議をしていたものの、合弁相手先が買収されることになり、相手先から合弁解消の申し出があったためです。 Ele…

西華産業(8061) タイ子会社全株式の譲渡完了

実例 三菱グループの総合機械商社である西華産業は、去年10月に公表したとおり、本日タイ子会社Seika YKC Circuit (Thailand)Co., Ltdの全株式譲渡が完了しました。譲渡先は相手先の意向により非公開です。本譲渡に伴い繰延税金資産を計上、法人税等税金費用…

アシックス(7936) アメリカ店舗閉店で撤退損23億円

実例 アシックスはアメリカ子会社の旗艦店「ASICS 5th Avenue Flagship」の閉店を発表いたしました。コロナ禍において店舗ビジネスはリスクが高いと考えました。それに伴い2020年12月期に賃貸借契約解約損と減損損失約23億円計上いたします。 特別損失の計上…

曙ブレーキ工業(7238) フランス子会社売却できず清算決定

実例 曙ブレーキ工業は2019年発表の事業再生計画において事業不調のフランス子会社を売却予定でしたが、それが実現しなかったためこの度清算することといたしました。一方スロバキア子会社も売却予定でしたが黒字化したため事業継続となりました。フランス子…

アダストリア(2685) 韓国子会社を清算

実例 カジュアル衣料品のアダストリアは韓国子会社Adastria Korea Co., Ltd.を清算することといたしました。韓国内のniko and...5店舗などを閉鎖します。理由は2014年進出以降赤字が続いていたためです。 注目ポイント 海外では清算時の税務調査が課せられる…

豊トラスティ証券(8747) シンガポール子会社が来年3月清算完了

実例 豊トラスティ証券は2019年7月に公表したシンガポール子会社YUTAKA SHOJI SINGAPORE PTE.LTD.の清算に対し、清算結了が来年3月予定となったと発表しました。 シンガポール子会社の直近2019年3月期の純資産は3,170千ドルでした。 注目ポイント 本件シ…

ピクスタ(3416) 韓国子会社株式と債権を売却

実例 画像素材のピクスタは2020年10月30日に公表した韓国子会社Topic Images Inc.の株式譲渡及び債権譲渡を本日完了いたしました。 注目ポイント ピクスタは10月に韓国子会社株式をゼロ円で韓国子会社取締役へ譲渡し、そしてピクスタから韓国子会社への貸付…

ダイヤモンドエレクトリックHD(6699) タイ子会社を閉鎖

実例 電気機器メーカーのダイヤモンドエレクトリックホールディングスはタイ子会社のDiamond Electric (Thailand) Co., Ltd.の来年3月閉鎖を決定いたしました。これに伴い自動車機器生産機能を他のタイグループ会社のダイヤモンド電機アジアパシフィックへ移…

ブロードバンドタワー(3776) 米国子会社を解散

実例 データセンター事業のブロードバンドタワーは米国子会社であるBBTOWER SAN DIEGO INC.を解散することといたしました。現在事業活動の休止状態が続いているものの管理コストが継続的に発生しているためです。米国子会社の直近2019年12月期の売上ゼロ、当…

フクシマガリレイ(6420) 中国子会社を清算

実例 業務用冷凍庫製造のフクシマガリレイは中国子会社の北京二商福島機電有限公司を清算することといたしました。理由は立地が政府による重要な施設建設計画の対象となり立退き要請がなされたことと、人件費高騰により事業の赤字が継続していたためです。中…

日本ピグメント(4119) シンガポール子会社を解散

実例 プラスチック着色の日本ピグメントはシンガポール子会社Nippon Pigment(S)Pte. Ltd.を解散することを決定いたしました。同国内の市場動向や事業環境等に基づき総合的に判断したためです。シンガポール子会社直近2019年12月期の売上は3.9億円、営業利…

ダイニック(3551) シンガポール子会社への債権放棄3億円

実例 書籍装幀用クロスのダイニックは今年1月にシンガポール子会社NC STAFLEX CO., PTE. LTD.の解散を決定いたしましたが、この度ダイニックの子会社に対する債権3億円を放棄することといたしました。現在債務超過により回収困難と判断しました。 注目ポイ…

タマホーム(1419) カンボジア子会社を清算

実例 タマホームはカンボジア子会社のTAMA HOME(CAMBODIA)Ltd.を解散し清算することといたしました。理由は採算が合わず既に事業を取り止めているためです。 カンボジア税務局の立会検査を経た上で解散・清算結了まで約2年間を見込んでおります。 注目ポ…

ユーザベース(3966) 米国子会社売却による事業撤退で損失58億円

実例 ユーザベースは米国子会社Quartz Intermediate Holdings, Inc.の全株式を現CEOのZachary Seward氏(Quartz Media Holdings, Inc.)に対して譲渡することで、Quartz事業から撤退することといたしました。買収当初の3年間で黒字化する目標達成が困難なた…

マルハニチロ(1333) アメリカ子会社を簿価で事業譲渡

実例 マルハニチロのアメリカ子会社である Peter Pan Seafoods Inc.が事業譲渡の契約を締結いたしました。理由は原料高騰による営業損失の継続です。2020年3月期の営業損失は22億円でした。売却先はアメリカ現地企業のNorthwest Fish Company LLCです。売却…

UMCエレクトロニクス(6615) メキシコ・アメリカ子会社を清算

実例 電子機器受託製造サービスのユー・エム・シー・エレクトロニクスはメキシコ子会社のUMC Electronics Mexico, S.A. de C.V.とアメリカ子会社UMC Electronics North America, Inc.を解散・清算することといたしました。43億円出資しメキシコで製品を製造…

千代田インテグレ(6915) 中国工場閉鎖と事務所新設

実例 機器部品製造の千代田インテグレは、中国子会社である千代達電子製造(天津)有限公司の解散、同時に支店である千代挞瑛帖国际贸易(上海)有限公司天津分公司を来年2月に開設いたします。これにより生産活動は停止しますが、営業機能は継続いたします…

朝日放送グループHD(9405) 米国投資先事業停止で評価損26億円の可能性

実例 朝日放送グループホールディングスは、アメリカ子会社Pegasus Tech Ventures Company Ⅲ, L.P.(ファンド)を通じ出資しているQUIBI Holdings, LLCによる事業停止を発表いたしました。それに伴い出資額26億円の評価損の可能性が発生いたしました。 当社…

ダイドーグループHD(2590) マレーシア子会社を投資会社へ売却255円

実例 ダイドーグループホールディングスはマレーシア子会社のDyDo DRINCO Malaysia Sdn. Bhd.に対する債権3.7億円の放棄及び全株式を譲渡することといたしました。2015年12月に現地大手菓子メーカーの飲料事業部門に出資しましたが業績不調が続き、その後全…

トレイダーズHD(8704) インドネシア子会社を清算

実例 トレイダーズ証券を子会社に持つトレイダーズホールディングスは、商品先物取引事業を営むインドネシア子会社PT.PIALANG JEPANG BERJANGKAを清算することといたしました。設立当初から事業が不調でした。本清算に伴い当子会社側で貸倒6千万円、事業整理…

ライトオン(7445) 台湾子会社への貸付放棄7.8億円

実例 ライトオンは台湾子会社である台灣萊特昂股份有限公司に対しての債権の一部7.8億円を放棄することといたしました。台湾事業を合理化したものの営業損失が解消しないため、債権放棄による金融支援を行いつつ、事業を大幅に縮小し継続することとなりまし…

タダノ(6359) ドイツ子会社の事業再生手続き開始

実例 タダノのドイツ子会社Tadano Demag GmbHとTadano Faun GmbHはドイツ法に基づく事業再生手続きを裁判所へ申請いたしました。2019年7月にDemagブランドのクレーン事業を買収しましたが、新型コロナの影響により黒字化遅延が見込まれました。タダノ本社に…

しまむら(8227) 中国事業の縮小決定

実例 しまむらは中国子会社である飾夢楽(上海)商貿有限公司の事業縮小を決定いたしました。理由は事業不調です。本年度中に一部の本社機能以外すべての店舗を閉店します。 注目ポイント しまむらは海外事業として台湾に46店舗、中国に6店舗あります。台湾…

ジャムコ(7408) シンガポール子会社を清算

実例 航空機用内装品メーカーのジャムコはシンガポール子会社JAMCO SINGAPORE PTE LTD.を解散、清算することといたしました。理由は航空業界の不調による受注減です。 注目ポイント 当シンガポール子会社は21年1月末に解散し、12月に清算結了の予定です。解…

サトーホールディングス(6287) イギリス子会社がMBO

実例 自動認識システム開発のサトーホールディングスは、イギリス子会社のDataLase Ltd経営陣からのMBO提案を受け入れ、全株式を経営陣側へ売却することに同意いたしました。2016年12月にサトーが全株式を取得したものの経営が不調でした。直近2020年3月期の…