海外子会社管理ニュース

海外子会社の様々なニュースです

国際紙パルプ商事(9274) 香港子会社が159億円取立不能のおそれ

f:id:uscpaoffice:20200812165135j:plain

実例

国際紙パルプ商事の香港子会社DaiEi Papers(H.K.)Limitedの取引先の親会社である Samson Paper Holdings Ltd.(香港証券取引所上場)が暫定清算の申請を行ったため、債権約159億円の取立不能又は取立遅延のおそれが生じました。

注目ポイント

Samsonは資産超過つまり負債支払能力があるため、現時点では貸倒引当金の計上は行っておりません。従って回収見込みがあると考えているようです。海外顧客に対する与信管理の不備が想像されます。なおSamson Paper Holdings Ltd.は韓国のサムソンとは無関係のようです。

⇒貸倒引当金計上額はこちら

参照

Samson Paper Holdings Ltd. の連結子会社に対する債権の取立不能または取立遅延のおそれに関するお知らせ

 

海外内部監査に関するご相談はお気軽にどうぞ。

f:id:uscpaoffice:20200727185946p:plain