海外子会社管理ニュース

海外子会社の様々なニュースです

ブリヂストン(5108) オーストラリア企業買収66億円

f:id:uscpaoffice:20210426172140j:plain

実例

ブリヂストンのオーストラリア子会社は、従業員860名を抱える現地企業Otraco international Pty Ltdを66億円から運転資本調整した額で買収する契約を結びました。ブリヂストンのグループ中期事業計画で鉱山タイヤソルーションを強化事業と位置付けているためです。
豪州Otraco International Pty Ltdの株式取得(子会社化)のお知らせ

注目点

買収における運転資本調整とは、算定された企業価値(本件の場合66億円)から余剰資金を減額するという意味と思われます。つまり、本件の算定企業価値には事業で使われていない無駄な資金が含まれているため、運転資本として使われる現金のみを残して残額を既存株主へ配当後、減額された企業価値を買収価額とするということです。

海外子会社管理にお困りなら

f:id:uscpaoffice:20210409161640p:plain